チャリティー自動販売機とは

AWPSのコア事業であるチャリティー自動販売機事業。チャリティー自動販売機とは、利用者が通常と同じ価格で飲料を購入するだけで1本につき3円〜10円がストリートチルドレン支援に寄付される自動販売機です。

チャリティー自動販売機には、チャリティーステッカーと支援先NGOカンルンガンで生活する子どもが描いた絵や手紙が掲示されています。また、契約条件やメンテナンス等は、通常の自動販売機と同様で、設置者には全く負担にはなりません。

飲料を購入するという何気ない行為が、ストリートチルドレン支援につながるAWPSのチャリティー自動販売機は日本全国に約180台以上設置されており、この事業での収益の中から年間200万円以上が支援先NGOカンルンガンに送金されています。

チャリティー自動販売機1台あたり平均の年間収益はカンルンガンで暮らす子どもの1年分の学費に相当します。1人でも多くの子どもたちが教育を受けられるよう皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

*AWPSでは、チャリティー自動販売機を設置していただける方を募集しております。ご協力いただけます方はお問合せフォームよりお申し出ください。

 

*AWPSでは、チャリティー自動販売機事業の一部業務をヒカリエンタープライズ株式会社に業務委託しております。

 

001012.jpg   CIMG1398.JPG   CIMG1761.JPG
         

チャリティー自動販売機のパートナー飲料メーカー

AWPSのチャリティー自動販売機は、3社の飲料メーカーのご協力のもと運営されております。

設置していただく際、ご希望のメーカーを選んでいただけるのもAWPSのチャリティー自動販売機の大きな特徴です。         

 

          suntory.jpg            kirin.jpg           asahi2.jpg

       サントリーフーズ                    キリンビバレッジ         アサヒカルピスビバレッジ

 

*一部の地域では上記のメーカー以外の設置が可能な場合もございます。

*メーカー機以外にも複数メーカーの飲料を販売するミックス機での設置も対応可能です。

チャリティー自動販売機の主な設置先(敬称略)

教育機関

東京大学 / 東北大学 / 山形大学 / 岡山大学    

香川大学 / 高知大学 / 電気通信大学 / 作陽高校  

甲南高等学校 / 金光学園高等学校 / 岡山県立邑久高等学校 

聖母学院高等学校

 

公共機関

JR岡山駅 / JR倉敷駅 / 岡山空港 / 岡山県備前市役所   

臨海倉敷駅 / 松山空港 / 吉備中央町庁舎 / 吉備中央町運動公園     

 

企業・商業店舗など

みずほ証券株式会社 / 丸の内トラストタワー / ヒカリ産業株式会社  

ココラフロント / 岡安商事株式会社 / 山陽放送株式会社

日本臓器製薬株式会社 / マツ六株式会社 / 株式会社KHD   

株式会社電業 / 株式会社ベストバイ / イワサ株式会社    

中国電力株式会社 / 株式会社ABCサービス / パナソニック吉備株式会社

株式会社阿波弥 / 株式会社丸島アクアシステム / 城崎温泉 西村屋

▲このページのトップに戻る