カンルンガン コーヒーショップがオープン

CIMG3822.JPG 

2010年11月にカンルンガンのマニラセンター近くにカンルンガンが経営する

コーヒーショップがオープンしました。このコーヒーショップは、カンルンガンを

卒業した子どもたちの職業訓練プログラムを目的としてスタートしたもので、

カンルンガンが運営するファームで収穫されたコーヒー豆を使用しています。

エスプレッソマシンを導入しており、本格的なエスプレッソやフラペティーノも

楽しむことができます。一般のお客様はまだまだ少ないものの、NGOのミーティングや

スタディーツアーのオリエンテーションもこのコーヒーショップで行われています。

また、海外の支援団体からの寄付が収入の80%を占めるカンルンガンにとって為替リスクは非常に

大きな問題とされてきましたが、コーヒーショップはカンルンガンにとって貴重な自国通貨の収入源とも

なります。皆様マニラにお出かけの際にはぜひカンルンガン コーヒーショップにお立ち寄りください

▲このページのトップに戻る