インフォームとは

インフォーム事業とは、フィリピン マニラの現地NGOカンルンガンやスモーキーマウンテンなどを訪れ、ストリートチルドレンの現状を肌で感じた経験のある学生スタッフが教育機関に出向き、ストリートチルドレンの現状をお伝えするいわゆる「出前授業」です。

多くの学生スタッフが、ストリートチルドレンと呼ばれる子どもたちと交流することで、彼らから多くのことを教えられました。「自分たちがどれほど恵まれているか」、「家族の大切さ」、「夢を持つことの大切さ」など、子どもたちから教えられたことを学生スタッフ一人ひとりが自らの言葉で1人でも多くの方にお伝えします。

 

*教育機関でのインフォーム事業につきましては、随時申込を受け付けております。

*関西圏(大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県)の

  教育機関でのインフォーム事業につきましては無償で開催しております。

 

CIMG2196.JPG   DSC00128.JPG   CIMG2017.JPG
         

インフォーム事業の開催実績

首都圏

千代田女学園中学校 / 暁星高等学校・中学校

 

関西圏

甲南小学校 / 甲南高等学校・中学校 / 雲雀丘学園中学校         

立命館高等学校 / 大阪青凌中学校 / 聖母学院高等学校                

相愛高等学校 / 灘高等学校 / 関西学院高等学校

神戸大学附属中等教育学校 / 武庫川女子大学附属高等学校

松蔭高等学校 / 神戸龍谷高等学校 / 立命館守山高等学校

神戸海星女子高等学校

 

その他

清泉女子大学 / 広島学院高等学校 / 岡山市立芳泉小学校

福岡第一高等学校 / KTC中央高等学園(福岡キャンパス)

 

▲このページのトップに戻る