AWPSのスタディーツアーとは

AWPS学生スタッフチームでは、2006年より本格的にスタディーツアー事業をスタートさせました。

AWPSのスタディーツアーは、支援先NGOカンルンガンの施設を中心にカンルンガンが支援するストリート

や貧困コミュニティー、スモーキーマウンテンなどを訪問するツアーです。貧困国の現状を目の当たりに

することで「自分たちがいかに恵まれているか」、「本当に必要とされている支援とは何か」を改めて実感

することができます。

また、このスタディーツアーは、カンルンガンで生活する子どもたちとの交流時間が長く、体験型プログラム

が豊富なのが特徴で、今までのべ200名以上の方にご参加いただいています。

 

〔主な体験型プログラム〕

 ◇カンルンガンで生活する子どもたちとの交流

 ◇ストリートチルドレンが暮らす家庭への訪問

 ◇貧困コミュニティーでの炊き出し

 ◇カンルンガンファームでの収穫体験

 ◇カンルンガンの施設で子どもとクッキング

 

〔安全面・衛生面での配慮〕

 ◇ツアー行程中は基本的に専用車での移動

 ◇全行程において基本的にホテルに宿泊

  (施設への宿泊やホームステイはお勧めしていません)

 

表紙用I.JPG

 

 

4日目写真@.JPG

 

 

 DSCF5200.JPG

       

 

       

 

*AWPSのスタディーツアーには、主催や開催時期がことなる4種類のスタディーツアーがあります。

  各ツアーの詳細は以下をご参照ください。

▲このページのトップに戻る